TMR西川貴教は歌が超上手い!身長や離婚の話をまとめてみた

 

T.M.Revolutionとして活躍をしている西川貴教さん。

軽快な口調や雰囲気から多くの男女をファンに持ちます。

そんな彼ですが、その歌唱力が抜群だという声が多数あがっています。中にはそんなに上手くないのでは?と感じる人もいるそうですがCMや彼の持ち歌を聞くとかなり歌唱力は高いところでしょう。

また西川貴教さんの身長であったり、離婚歴があることなどについてまとめてみました。

1.TMR西川貴教の歌唱力を検証
2.西川貴教の身長やプロフィールまとめ
3.PUFFY吉村由美との離婚の真相


西川貴教

TMR西川貴教の歌唱力を検証

西川貴教さんは紅白歌合戦などに出演経験もある一流の歌手でもあります。

また他にも消臭力のCMなどにおいても歌を披露しており、その声を聞いたことがある方は多いかと思います。

その歌唱力はかなり高いようで高評価だったりします。

■消臭力のCM


■女々しくてを歌う西川貴教


歌手だから当然なのかもしれませんが、やはりかなり上手いですよね。

歌があまり上手くなくとも人気になりCDが売れる歌手というのも多い中で、西川貴教さんはきちんと実力があって人気もあるといった方のようです。

西川貴教の身長やプロフィールまとめ

西川貴教さんというとちょっと身長は小さめな印象がありますよね。
彼の身長は161cmになります。

hydeさんの身長が157cmと言われていますから、そこと比較すると少しだけ高いようです。

ただ成人男性の平均身長は172cmですから、それとの比較では小さいですよね。
その小柄な体格からは想像出来ないようなエネルギッシュなパワーは一体どこから来ているのでしょうか。西川貴教さんのプロフィールや経歴についてまとめてみました。

■TMR西川貴教さんプロフィール
職業:歌手
出生:1970年9月19日
出身地:滋賀県野洲市
血液型:A型

出身地は滋賀県なんですね。出生自体は彦根市で、その後野洲に移ったようです。

そんな西川貴教さんは最初、1989年にLuis-Maryというバンドを結成して1991年にメジャーデビューしています。その時の名前は灰猫でした。

名前も組んでいたバンドも違ったんですね。

ただ3枚のシングルと3枚のアルバムを出しただけで解散をしてしまいます。そして2年間空白の期間が出てきます。

ちょっとその時に何をしていたのかはわからないのですがいわゆるニート生活をしていたのかもしれませんね。

そんな中で1996年にソロ・プロジェクトとしてT.M.Revolutionを開始します。翌年にはオールナイトニッポンでパーソナリティを務めるなど人気が出てきて紅白歌合戦にも出演を果たします。

プロジェクトを発足して1年で紅白歌合戦に出場するまでになるというのはかなりすごいですよね。

ちなみにT.M.Revolutionの由来は「Takanori Makes Revolution」を省略したもので直訳すると「貴教が革命を起こす」となります。西川貴教だとTNなのになんでTMなのかと疑問に思っていた方も多いかと思いますが、こうした意味があったんですね。

またそんな西川貴教さんの趣味は車です。
カールソンCLK CM60RSとポルシェ・カイエンTURBOの2台を所有しているのですが、カールソンの方は世界に1台しかないのだとか。またカイエンTURBOも新車で買うと2,000万円近くするのでかなり奮発していますよね。

PUFFY吉村由美との離婚の真相

そんな西川貴教さんですが、実は過去に結婚・離婚をしています。

お相手はPUFFYとして活躍をしている吉村由美さん。
T.M.Revolutionとして活動を開始してから3年後の1999年に入籍をされています。

しかし2002年にわずか3年で結婚生活に幕を閉じてしまいました。

なぜ離婚をしてしまったのでしょう。
それはいわゆる価値観の違いのようです。

西川貴教さんとしては吉村由美さんには専業主婦として家に入って欲しかったそうなのですが、吉村由美さんは結婚後も変わらず芸能活動をしたがっていたということでそこで溝が生まれてしまったそうです。

そうした専業主婦になるのか芸能活動を続けるのかという話は結婚をする前に決めておくことだと、外から見ている分には感じるのですがきっと色々あったのでしょうね。

ちなみに吉村由美さんはその後別の方と交際し結婚、子供も生まれていますが再度離婚をしてしまっています。

西川貴教さんは吉村由美さんと仲が良いそうで、番組で共演をすることもありますし、その生まれたお子さんについてもかわいがっているんだとか。

そのため復縁という話も出てきていますが、その時にはきっとまた家庭か仕事かの問題が浮上してくるんでしょうね。

タレントとしての活動も浮上!?

西川貴教さんは、清水ミチコさんから「国民の甥っ子」と呼ばれる程愛嬌があり、周囲から慕われる存在です。

もうそろそろ50歳という年齢も見えてくる頃ですが、バラエティなどのタレントとしての活動も徐々に増えてきているようです。

歌手は何歳になっても活躍ができますのでそのまま続けていくかとは思いますが、今後はそうしたタレントとしての活動も積極的になってくるのではないでしょうか。

是非今後も活躍をし続けて頂きたいですね。