ベッキーの本名が可愛いすぎる!熱愛彼氏(MAKIDAI)、英語力、性格の噂は本当?

, ,  

元気いっぱいのタレントとして人気のベッキー。

実はベッキーって本名じゃなかったりします。
また熱愛中の彼氏がいるという噂もあるんだとか。

そこで今回はベッキーについて掘り下げてみたいと思います。

下記の4つのポイントについてそれぞれ見てみましょう。
1.ベッキーの本名
2.ベッキーの彼氏の噂
3.ベッキーの英語力について
4.ベッキーの性格について


ベッキー

ベッキーの本名は「レイボーン・英里・レベッカ」

まずはベッキーの本名についてですがこれは「レイボーン・英里・レベッカ」さんといいます。

顔からしたら完全に外国人といったところですが、実は名前に感じが入っているんですね。
というよりも「ベッキー」という言葉が本名に入っていません。

これは、レベッカの愛称の1つとしてベッキーというものがあるので
そこからベッキーとしているのだと考えられます。

でも何だか皆さんがベッキー、ベッキーと言うので普通に名前かと思ってしまっていましたよね。
森田一義さんがタモリと名乗っているのと同じ様な感じなんでしょうかね。

ちなみに後でまた経歴についてご紹介したいと思いますが、
ベッキーは日本人と英国人とのハーフになります。

お母さんが日本人でお父さんが英国人ですね。
ですのでローラやトリンドル玲奈さんであったりダレノガレ明美さんといったようなハーフタレントの先駆け的な存在です。

もし実際にお会いすることがある時には「レイボーンさん」や「英里さん」といってももしかしたら反応してくれるかもしれません。
ただ芸能人の方は本名で呼ばれることを嫌う方もいるので注意が必要ですが。

ベッキーの熱愛中の彼氏の噂について

昭和59年生まれのベッキーもいわゆるアラサーと呼ばれる年齢になってきました。
となると結婚の話がそろそろ出てきてもおかしくない時期です。

そんな今、彼氏と噂される男性としてはどんな方がいるのでしょうか。

今一番噂となっているのはEXILEのMAKIDAIさんです。
二人の交際報道については2013年10月に新聞などで取り上げられました。

実際に二人の目撃情報も多くあるそうで、ベッキーとMAKIDAIさんが親しい関係にあるようです。
ただし事務所としてはお互いに連絡先も交換をしていないと全面的に否定をしています。

ベッキーにしても30歳になる時に交際報道をすることでファンから心配をされなくなりますし
MAKIDAIさんもそろそろ40歳が見えてくる年齢なので結婚の話が出てもおかしくない状態です。

それにも関わらず二人共に否定をしているのはMAKIDAIさん側に訳があるんだとか。

噂によるおMAKIDAIさんが以前付き合っていた彼女にDVに近い様な特殊な性癖を披露していたそうで
もしそれがベッキーとの交際によって表に出てくるとお互いにとってイメージダウンとなるために、交際を否定していたという話です。

確かに天真爛漫なイメージのベッキーさんがDVを受けているとなると、かなりイメージ悪くなってしまいますよね。

実際にDVの様な行為が行われているか自体不明ですが、芸能情報誌などにそう書かれると今後の芸能活動に支障を来たすといった大人の判断なのでしょう。そのため現在のところベッキーについて公式に認められている彼氏という存在はいないようです。

それによって様々な憶測も呼んでいて、オードリーの若林正恭さんだったりジャニーズの手越祐也さんといった男性についても彼氏なのではという噂がたっています。

果たして今後のベッキーの恋愛はどうなっていくのか注目したいところですね。

ベッキーの英語力は日常会話レベルならOK

さて、日本人と英国人のハーフであるベッキー。
いずれの国籍も選べる立場で20歳になったタイミングで日本国籍を選択しており、純粋に日本人として活動されていますが
その英語力とはどの程度なんでしょうか。

あの顔で英語ができないとなったらちょっとショックですよね。

実はベッキーは英語についてある程度話せるけれど、あまり自信がないというのが本当のところのようです。

ベッキーは英語の絵本を翻訳するといった仕事を受けていることや、父方の祖母にテレビ番組で会いに行った時に英語を話していましたので
日常会話レベルでは問題がなさそうです。

しかしその半面、英語教育に関する番組のオファーについてはすべて拒否しているんだとか。
確かにあの明るいキャラクターも相まって子供向けの英語番組なんかに出演をしたら人気がでそうですよね。
それなのに出演をしないというのはベッキーいわく「自信がないから」なのだとか。

絵本の翻訳ができるレベルなら、番組出演も問題なさそうに見えるのですが、
きっと完璧主義なんでしょうね。

そのためベッキーが英語関連の番組に出演をすることがあった時には
猛勉強をして英語を完璧にできるようになった状態ということだと思います。

ベッキーの性格はしたたか?

そんな完璧主義の一面を見せるベッキーですが、その性格についてはどうなんでしょうか。

テレビ東京『おはスタ』でOhaガールとしてデビューをしたベッキーですから
芸歴も長く周囲と上手にやっていっている印象ですよね。

実際にテレビ関係者の偉い方々にはベッキーの印象はかなり良いらしそうで、評判の高さから多くのテレビ番組に出演できているんだとか。
それにファンからの評価も高く、芸能人の好感度ランキングでも常にトップクラスに位置しています。

ただ、同じ芸能人やスタッフからはあまり評判が高くないんだとか。

例えば自分がトークをしているのにベッキーが勝手に入ってきてベッキーの話題に変えてしまったといった話や
同じ番組にハーフタレントが出演した時にあからさまに不機嫌になってADにやつあたりをするといった話が漏れ聞こえてきます。

もちろん妬みや嫉妬といったものも多いかとは思いますが、本当にそうなら確かに嫌われてしまうかもしれませんね。

偉い人には評判が高く、現場の人からは批判が多いというのは
ある意味ではしたたかさがあります。

上の人の評判さえ良ければテレビ番組に出演できますし、世間からは明るくて裏表のないキャラクターとして通っていますから
共演者などが不満を漏らしても単なる嫉妬として認識されなくなります。

ベッキーがここまで生き残り、活躍の場を広げているのはこうしたしたたかさによるものかもしれませんね。

結婚しママタレになるのか

明るいキャラクターも30代後半、40代となるとイタイ人と思われてしまうこともあります。

そうならないためにはママタレとして子供の世話についてを明るく紹介するといったキャラクターになった方が世間としてのウケも良いでしょう。
計算高くしたたかな性格らしいベッキーですから当然その辺りも考えているはずです。

そうなると熱愛の噂がたっているMAKIDAIさんとの交際を続けての結婚というのも近い将来発表されるかもしれません。

そして英語も勉強をして子供向けの教育番組で英語を教えるようになったらまさに理想の展開となるはずです。

どこまでそれが現実のものとなるかは分かりませんが、ますます活躍をしているベッキーには今後も目が話せません。